-いわてHAN 盛岡という星で軍-
地域PR

岩手の県庁所在地、盛岡は、歴史や伝統のあるものと新しいものが交じり合う文化的なまち。

中心部を流れる中津川の南側には、南部藩お抱えだった南部鉄器職人の工房が今も続いていたり、江戸時代の技法をよみがえらせた染物屋さん、東京駅と同じ建築家が設計したれんが造りの銀行など、歴史を感じられる空間が広がっています。

一方で、セレクトショップや古着屋さん、カフェなどはこの5年ほど新規出店ラッシュが続いています。

さらにおもしろいのは、昭和テイストの老舗から新規オープンまでを臨機応変に使い分け、その中で自分の「推し」を見つけ熱く語る盛岡人の盛岡愛。

手仕事や喫茶店などを愛する方にぴったりのまちです。

おすすめポイント

首都圏で盛岡ファンをつくり地元につないでいくために地元の有志たちで「盛岡という星で」というプロジェクトを立ち上げました。

この街は、「暮らすように滞在する」魅力は満載です。2019年は、お試し移住や、体験ツアープログラムも充実させていき、この街を好きになってくださるファンと、現地の様々なプレイヤーとの関係性を紡いでいきます。

切り口は、伝統工芸、農と食、さんさ踊り等の祭、まちづくり、そして先端産業などなど、多彩に用意できます。

1時間足らずでスキー場にも行けるほどアクティビティも充実。

伝統や地域文化が根付く「東北らしい中核都市」をあなたのライフスタイルの一部に取り入れられると思います!

陣立て(参加団体)

coming soon

?

copyright ©      みんなの移住計画  All rights reserved.